高齢者にオススメな引越しプラン

引越しは心身ともに重労働です。
若者でも大変なのに高齢者ともなるともっと大変で、大きな負担を感じるでしょう。

しかしシニア世代も利便性や必要性に駆られて、
老人ホームや介護施設、福祉施設、シニア向けサポートが付いたマンションへの転居を余儀なくされることもあります。
そんな時に、高齢者を対象にしたシニア専門の引越しプランは無いのか?と考えるシニアの方は多いのではないでしょうか?

実はお年寄り向けのシニアパックを用意している引越し業者は沢山あります。
そして、そういったシニアパックを上手く使えば高齢者の方も手軽に引越しができます。
この記事では、そんな高齢者にオススメの引越しプランについて解説していきます。

引越しのシニア向けサービスの内容とは?


引越しのシニア向けサービスはいったいどんな内容なのか?

簡単に言ってしまえば、多くは、荷物の梱包、搬入、搬出、家電の設置、配線作業といった一連の引越し作業だけでなく、これらのサービスに追加して、引越しの相談やサポート、アドバイスをしてくれる専任スタッフを派遣してくれるサービスです。

高齢者の引越しでは、引越しに伴う各種手続きや手配、それに沢山の荷物の整理に多大な労力が必要になります。

特に思い出の荷物を整理整頓し、処分品と残す品とに分ける不用品整理の作業は高齢者だけでは難しいでしょう。
そのため、それらの困難な部分をサポートする人員を派遣することで安心してスムーズに引越しを進めることができます。

誰かの手を借りるのを嫌がる高齢者の方もいますが、引っ越しを家族や子供に手伝って貰っているような物だと思えばそれ程嫌な気持ちにはならないと思います。
また引越しのことを何でも相談できる、頼りになるスタッフがいるのは何かと心強いですよね。

各社のシニア向けサービスの内容


□アート引越センター
サービス名→シニアパック
アート引越センターのシニアパックでは、アートエプロンサービスという専門スタッフが梱包や掃除も行ってくれますし、暮らしの整理士が家に訪問し、要望を聞いて引越しに関連する様々なサポートをしてくれます。

□アーク引越センター
サービス名→シニアパック
アーク引越センターのシニアパックでは、サポートスタッフはいませんが、高齢者夫婦の利用という条件を満たせば、基本料金を20%割引し、荷物の梱包、大型家具や家電の搬入、搬出費用なども全て込みの料金になっており、安価に引越しができます。

□ハトのマークの引越しセンター
サービス名→楽々シニアプラン
ハトのマークの引越しセンターの、楽々シニアプランでは、荷作り、荷解き、家具や家電の設置などの、引越しに関わる作業の全てをやってくれます。

そして引越し当日には引越管理士がやってきて、引越しに関わる相談、要望を受けサポートします。
更に引越し後の荷物整理や不用品処分の相談にも乗ってくれます。


各引越し業者が用意しているシニア向けサービスは、まさに至れり尽くせりのサービス内容になっています。
この記事で紹介した引越し業者以外にも、多くの引越し業者がシニア向けのサービスを用意しています。
利用する際には各社のサービス内容を確認して比較し、自分に合うサービスを用意している業者を利用するのが良いでしょう。

また、荷物が少なくササッと引越し作業が終わりそうな場合や、家族や子供が引越しを手伝ってくれるのなら、無理にシニアパックを使う必要もないと思います。
もしシニア向けサービスを利用しようか悩んでいるのなら、見積もり時に営業担当に相談して決めると良いでしょう。